[アダプトゲン]タイ スーパー ハーブ : アマラキ(アムラ)

Top  > [アダプトゲン]タイ スーパー ハーブ:アマラキ(アムラ)
 

Thai Super Herb : Amalaki (Amla)

Thai Super Herb: Amalaki (Amla)

Thai Super Herb : Amalaki (Amla)

 英語原文

www.thaifreezedry.com 

日本語訳

 

アマラキ(Phyllanthus emblica)フルーツは、ジャオグランと合わせて服用する事で 特に「若返りと浄化」効果をもたらす素晴らしい栄養補助食品です。

アーユルヴェーダは、今日でも広く実施されている最古の医療システムですが、アマラキ(アムラ)は、アーユルヴェーダの伝統の中で最も大切な植物と位置づけられています。

また、アーユルヴェーダでは、アマラキ(アムラ)は「若返りの特効薬」として知られています

 

私達TFDではハーブの最高品質と鮮度を保証する為、弊社の独自技術である高度なフリーズドライ製法(Cellular Fraction-Line Technology (CFL) )を使用しています。

この技術を使う事で、ハーブの持つ本来の栄養素を全て抽出することが可能となり、世界で最も純粋な「フルスペクトラム・スーパーフード・パウダー」を製造しています。

 

効果・効能

 

    • 自然界の植物の中で最高濃度のビタミンCを含有

    • 血液を浄化し若返りを促進

    • 細胞の再生と維持

    • 脳機能の活性化

    • 心臓及び神経系障害からの保護

    • 骨と歯、毛細血管、目を強化

    • アンチエイジング効果

    • 骨と歯を強化する

    • 血糖値の調整

    • 吐き気や嘔吐の改善

 

アマラキ(アムラ)の最も強力な作用の1つは、結腸、腸、腎臓、肝臓、膀胱を含む排泄システム全体を浄化および解毒する能力です。

ヨガのマスター達は、深い瞑想とヨガに必要な激しい身体的要求に備えアマラキを服用し、身体を浄化、解毒しました。

「アーユルヴェーダ」とは、「生命の知識」または「生命の科学」を意味します。アーユルヴェーダ医学の書の起源は、3500年前にまで溯り、その原理は5000年もの間、実践されてきました。仏陀がアジアの国々を旅した際に、ハーブと経絡の知識を持つアーユルヴェーダの医師を同伴していたので、アマラキは中国医学の基礎にもなりました。アマラキ(アムラ)はアーユルヴェーダの教えの中で最も大切な薬草の一つとなっています。 

サンスクリット語でアマラキ(アムラ)とは、「看護者」または「養う者」と訳されています。アーユルヴェーダの教えの中心にあるのは、物質からエネルギーへの転移とエネルギーから物質への転移の教えです。(中国医学の「気」、インド医学の「プラナ」、または「生命力」と同様)この転移の異常は機能不全を引き起こします。 

 

詳細

 

アマラキ(アムラ)は、自然界の植物の中で最も高い濃度のビタミンCを含んでいます。アマラキ/アムラジュースはオレンジジュースの20倍のビタミンCがあります。ビタミンCはタンニンによって保護されているため、酸化されにくく、天然に存在するビタミンCは、合成ビタミンCの10倍の効果があると推定されています。

タンニン(またはtannoids)は、渋みのあるポリフェノール系生体分子の一種で、タンパク質や、アミノ酸やアルカロイドなどのさまざまな有機化合物に結合して沈殿させます。

 

伝統的な用途:

アマラキ(アムラ)は、血液、骨、肝臓、心臓を治療するための伝統的な治療法としてインドで使用されています。
アーユルヴェーダは、新しい組織の再生と維持を促進し、赤血球数を改善する能力を持つアマラキ(アムラ)を象徴としています。

他のハーブと同様に、幅広い効用があります。

アマラキは脳機能を刺激し、排泄障害(便秘と下痢)、自己免疫疾患、心臓と神経系の保護、血糖調節、骨と歯、毛細血管と目に効果があります。
初期の研究結果よると、アマラキ(アムラ)がアテローム性動脈硬化症、発癌、アルツハイマー病を起因とする変性を抑制し、吐き気と嘔吐、喉の鬱血と呼吸器の問題を解消するのに役立つ可能性があるとされています。

 

ご購入方法


以下のリンク先をご覧ください

www.bob-fickes.site

 

 タイ スーパー ハーブについての内容はこちらです